設備のご案内

患者様に安心して治療を受けて頂くために・・・

感染・滅菌・安全のための設備

当院では開院以来器具の滅菌消毒には力を入れています。より安全で安心できる治療環境のもと、皆様のお口の中を拝見しています。

検査のための設備

治療を開始するにあたり、いかに正しい検査を行うかも重要です。当院では患者様の状態に合わせ、さまざまな検査を実施しています。

治療するにあたっての設備

口腔内をより鮮明に捉えるよう歯科衛生士も拡大ルーペを使用しています。また肉眼では見ることのできない顕微鏡レベルの設備も整えています。

感染・滅菌・安全のための設備

口腔外バキューム

治療中に口の外に飛び散る粉じんを口腔外で吸引するバキュームになります。実際に治療中には見えない感染症の原因になる菌や金属を削る際のかすが飛散します。そのため、これらを吸い取ることで、感染症対策、衛生対策を講じます。

ウオッシャーディスインフェクター

最高90℃の温水で高圧洗浄をし、約一時間半の全自動行程で洗浄と乾燥を行います。器具の溝など、細部に及ぶ洗浄・消毒ができるため、器具の形態にかかわらず常に一定の洗浄レベルを保つことが可能です。

オートクレーブ

当院では3台のオートクレーブを稼働して、高圧滅菌処理を行っています。

DACユニバーサル

当院は2004年に開院以来ハンドピース類の全てに患者様ごとに滅菌を行っています。滅菌レベルの更なる安定を求めて2016年にDACユニバーサルを導入し、切削用のハンドピースを滅菌し、注油までの行程をオートメーション化しました。

AED

不慮の事態に対応すべく基本的な応急手当について学び、AEDを導入しています。

検査のための設備

歯科用CT

従来のレントゲン撮影では2次元の画像で患部の状態を観察するため、位置関係や形態などが正確に把握できない情報もありました。歯科用CT撮影をすることにより、立体的な画像が得られ、より正確な情報を得ることができます。

位相差顕微鏡

光線のコントラストで標本を可視化する顕微鏡です。歯垢を採取し、その中にいる細菌を確認します。重度の歯周病の場合、通常のお口には存在しにくい微生物などが確認できます。

スポットケムST

うがいの水に含まれた唾液を使い、専用装置と検査キットを用いて、歯周病、虫歯、口臭に関する6つの項目のリスクをを短時間で測定します。測定結果を数値化することで、現在のお口の中の状態が分かりやすく示されます。

ダイアグノデント

レーザーダイオードから発せられた特定波長のパルス光が、歯質に直接作用し虫歯の進行状況を数値化します。

デンタルX

患者様の検査結果の集約、治療のご説明の資料などを搭載したシステムです。開院以来導入しているため、十数年のデータが蓄積されています。

治療するにあたっての設備

拡大ルーペ・マイクロスコープ

細かな治療の際に経験や勘に頼ることのないよう、拡大した患部をしっかりと目で見ながら治療します。

Nd:YAGレーザー

歯肉切除、歯肉炎、口内炎、メラニン色素沈着などの治療に使用します。パルス発振のレーザーでほぼ麻酔なしで治療が可能です。

超音波システム

超音波でスケーリングを行います。スケーラーで行うよりも優しく歯垢を落とすことが出来ます。

歯科用口腔内カメラ

チェアサイドでお口の中を撮影し、その場でご説明します。

診療科目

  • お口の健康と全身の健康について
  • Dr.マミの歯のブログ
  • 当院の感染対策・安全への取り組みについて
  • 横浜歯のクリーニングサイト
  • 横浜入れ歯専門医サイト

眞美デンタルオフィス

神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目19-16
石川ビル1F 日吉駅西口中央通り徒歩1分

TEL045-563-4418

診療時間9:30〜18:30(土曜日〜14:30)

オンライン初診予約

診療時間
午前 9:30~12:30 × ×
午後 14:00~18:30 × × ×

水曜日は〜18:00までの診療
土曜日は9:30〜14:30(昼休みなし)
  休診日 木・日・祝祭日

Copyright © Mami dental office ,All Rights Reserved.

初めての方はお読みください