Dr.マミの歯のブログ

東京脳歯科オンラインセミナーのお知らせ

2024年5月9日 (木)

こんにちは。
 
 

横浜市港北区の歯科医院 眞美デンタルオフィスです。

 
 

こちらのブログでは脳歯科や東洋医学などの話題を書いています。
 
 
 
 
当院では通常の歯科治療と共に、東洋医学や脳歯科などのホリスティックな治療を取り入れて、患者様に最適な治療を選択するようにしています。
 
 
 
今日は脳歯科Zoomセミナーのお知らせです。
 
 

来週5月15日(水)
20時〜21時
 
 

歯科医師の先生方を対象にオンラインで脳歯科の概要、脳歯科治療動画などを使って脳歯科を知っていただくためのセミナーをします。
 
 
五反田の恵美歯科医院 院長 奥田恵美先生と私の2人がお話をさせていただきます。
 
 
FB_IMG_1715172271311
 
 
このセミナーも4回目になります。
 
 
新しい視点や症例を加えて1時間、脳歯科の世界を知っていただけるよう、興味を持っていただける内容にしていきたいと思います。
 
 
 
 
毎回終了後に直接ご感想をいただきますが、面白かった、びっくりしたと言っていただき、先生方の感性が脳歯科に反応していただけただけでうれしく思います。

今回もそのようなお言葉をいただけるように準備をしています。
 
 
Zoom開催ですし、お支払いもないので、お申込フォームからのエントリーだけです。
お気軽にご参加下さい!
 
 
 
 
東京脳歯科オンラインセミナー

日時 5月15日(水)
   20時〜21時
費用 無料

対象 歯科医師

お申込は、こちら↓
脳歯科Zoomセミナー 
お待ちしています😊
 
日時 5月15日 20時〜
お申込https://tokyobraindental.com/2022/01/19/post-87/

詳しくはこちら


カテゴリー: 全身をととのえる歯科治療〜脳歯科ブログ,脳歯科関連のお知らせ

東京脳歯科コース第3期修了いたしました

2024年3月28日 (木)

こんにちは。
 
 

横浜市港北区の歯科医院 眞美デンタルオフィスです。

 
 

こちらのブログでは脳歯科や東洋医学などの話題を書いています。
 
 
 
 
当院では通常の歯科治療と共に、東洋医学や脳歯科などのホリスティックな治療を取り入れて、患者様に最適な治療を選択するようにしています。
 
 
 
 

本日は脳歯科関連のお知らせです。
 
 
 
 

昨年11月26日(日)から始まっていた東京脳歯科コース第3期が全5回を終了いたしました。
 
 
IMG_2808

IMG_2809

1期から講師として参加しております。
今期から講師は1人増員となり、新神戸歯科名誉院長 藤井佳朗先生以外4人の講師が皆様の学びのお手伝いをさせていただいています。
IMG_2810
 
 
 
FB_IMG_1701288624423
 
 
 

最終回は終了試験もあり、実技のチェックを藤井義朗先生から受けた上で、終了認定がされ、最後に終了証が手渡されました。

東京脳歯科コース3期は、コースを通して

・脳歯科の概念についての講義と相互実習

・それに加えて今回からは宿題の動画提出プラス講師からの個々のフィードバック

・受講生LINEグループでは連絡事項、復習用レジュメや復習用動画閲覧をお送りし、セミナー内容の定着を目指しました。
質問にも随時講師がお答えしています。

・LINE以外に5回のセミナー期間中は各回ごと次回までの間に一回のZOOMミーティングがあり、前回の内容についてのまとめや動画を見たアドバイス、質疑応答などを行います。(自由参加)
 
 
 
 
このような学びを継続された受講生の先生方は開始した第1回目に比べて手技やOリングテストの精度が別人のように身についていただけたと感じました。
講師としては嬉しい限りです。

IMG_2811

 
IMG_2812
本コース5回終了後、翌月には、実際に医院の診療システムに取り入れるための問診や医院内の工夫などをお伝えするアフターフォローのためのセミナーを一回行います。
今回は4月の中旬に予定しております。
ここではより実践に近い設定で1日実習を行います。
 
 
 
 

以上のようにコース期間中の6ヶ月でご自身の医院に脳歯科メソッドが取り入れられるようになっていただくことが目標です。
 
 
今後はコースを修了された全先生方を対象に年に数回のアップデートセミナーを開催しておりますので、参加していただいて最新の情報をお伝えします。
IMG_2815
 
 

コース修了後に脳歯科の認定医になるための発表や論文のお手伝いも継続いたします。
 

脳歯科コースは神戸と横浜で開催されています。
 
 
 
 
今期も多くの先生方にご参加いただき、好奇心と活気があふれるセミナーになっていす。
 
 

コース終了された先生方からもまた新たにお知り合いの先生方をご紹介いただき感謝しかありません。ありがとうございます。

ますますセミナーを進化させて行きます。
よろしくお願いいたします。

IMG_2816
4期募集中です。皆様のご参加をお待ちしています。

https://tokyobraindental.com/2022/01/18/post-22/

詳しくはこちら


カテゴリー: 全身をととのえる歯科治療〜脳歯科ブログ,脳歯科関連のお知らせ

東京脳歯科セミナー第4期のお知らせ

2024年1月25日 (木)

こんにちは。
 
 

横浜市港北区の歯科医院 眞美デンタルオフィスです。

 
 

こちらのブログでは脳歯科や東洋医学などの話題を書いています。
 
 
 
 
当院では通常の歯科治療と共に、東洋医学や脳歯科などのホリスティックな治療を取り入れて、患者様に最適な治療を選択するようにしています。
 
 
 
 

本日は東京脳歯科セミナー第4期のお知らせです。
 
 
 
 

東京脳歯科セミナー第4期は令和6年6月30日(日)から始まります。
 
 

1回 6月30日(日)
2回 7月21日(日)
3回 9月 1日(日)
4回 10月6日(日)
5回 11月17日(日)
 
 
 
 

の全5回と、12月に任意参加のフォロー講座を1回を予定しています。
 
 
 
 

新神戸歯科名誉院長 藤井佳朗先生をはじめとして、他4名の講師が、受講生にすぐ臨床で使っていただけるような実習中心のセミナーをいたします。私も講師の1人として参加します。
 
 
 
 

1706010517150

全く新しい概念のホリスティックな歯科治療を学ぶことができます。
 
 
 
今までの歯科治療では経験できなかった歯科の可能性を感じていただけると思います。
 
 

皆様のご参加をお待ちしています!

詳しくはこちら


カテゴリー: 全身をととのえる歯科治療〜脳歯科ブログ,脳歯科関連のお知らせ

東京脳歯科コース第3期

2023年11月30日 (木)

こんにちは。
 
 

横浜市港北区の歯科医院 眞美デンタルオフィスです。

 
 

こちらのブログでは脳歯科や東洋医学などの話題を書いています。
 
 
 
 
当院では通常の歯科治療と共に、東洋医学や脳歯科などのホリスティックな治療を取り入れて、患者様に最適な治療を選択するようにしています。
 
 
 
 

本日は脳歯科関連のお知らせです。
 
 
 
 

11月26日(日)から東京脳歯科コース第3期が始まりました。
 
 
DSC_0451

私も1期から講師として参加しています。
今期から講師も1人増え、新神戸歯科名誉院長 藤井佳朗先生の他に4人の講師が皆様の学びのお手伝いをさせていただきます。
 
 
 
FB_IMG_1701288624423
 
 
 

1回目は脳歯科の概念についての講義、治療動画で脳歯科の治療についてイメージを持っていただきました。
続いて実習では脳歯科治療に欠かせない各種診査について相互実習を行いました。
 
 

・Oリングテスト
筋反射テストの1つですが、手指は腕などと比べて疲れにくい部位なので、指を用いたOリングテストが身体の反射を安定的に見るために有用です。
 
 
 
 
その他
・四方八方から身体を押すことで脳幹の反射が正常かを見極める
 
 
・肩周りの柔軟性
 
 
・SLRテスト(股関節の柔軟性)
 
 
・足と腕の筋力検査

 
 
これらを一通り行ない、最後は受講された先生方相互で口腔内の調整をして、不調部位の改善がなされるかを確認するところまでできました。
 
 
FB_IMG_1701288602944
 
 

毎回のセミナーは10時〜16時までですが、翌月の回までに実習内容をご家族やスタッフなど身内の方にに実践していただき、グループLINEで動画をシェアすることになっています。
 
 
LINEでは連絡事項、復習用レジュメや復習用動画閲覧をお送りし、セミナー内容の定着をしていただけます。
内容につきましては随時講師が質問にお答えします。
 
 
Screenshot_20231130-052132-edit-20231130052212_1
 
 
またLINE以外に5回のセミナー期間中は各回ごと次回までの間に一回のZOOMミーティングがあり、前回の内容についてのまとめや動画を見たアドバイス、質疑応答などを行います。(自由参加)
 
 
 
 
本コース5回終了後、翌月には、実際に医院の診療システムに取り入れるための問診や医院内の工夫などをお伝えするセミナーを一回行います。
 
 
 
 

以上のようにコース期間中の6ヶ月でご自身の医院に脳歯科メソッドが取り入れられるように講師一同、できうる限りのサポートをさせていただきます。
 
 
コースを修了された全先生方を対象に年に数回のアップデートセミナーを開催しておりますので、参加していただけば最新のメソッドを取り入れていただくことができます。
 
 
 
 
先日は台湾脳歯科コースの主宰のお一人、蘇雷拯先生も来日に合わせて会場にお越し下さり、スピーチをいただきました。
 
 
FB_IMG_1701288612993
 
 
蘇先生は私が脳歯科を学んだ藤井塾の1期で同期でした。
当時の藤井塾1期生には台湾から4人の歯科医師が参加されていました。
 
 
毎月半年以上、台湾から日本にいらっしゃって学んでおられた姿を拝見し、その熱意に尊敬の念を抱いていました。
 
 

コース修了後に脳歯科の認定医になるための条件は国際学会での英語での発表か英文の論文を執筆することです。
 
 
この時の国際学会でも同じ日に30分の持ち時間で前後で発表をし、認定条件をクリアして認定医資格を取得した御縁が深い先生のお一人です。
 
 
今回は久しぶりに個人的にもお話をさせていただきましたが、脳歯科への情熱はますます強くなっていらっしゃり、改めて刺激を受けました。
 
 
 
 
藤井塾1期生であった4人の台湾の先生方は、今年から台湾脳歯科セミナーを開催され、私も台北で行われた初回のセミナーに伺うという貴重な経験をしました。
 
 
台湾でも脳歯科を学ぶ同志の先生が増えて来ていることがとてもうれしいです。

 
 
 
 
日本で藤井塾は脳歯科コースと名前を変えて神戸と横浜で開催されています。
 
 
 
 
今期も多くの先生方にご参加いただき、活気あふれるセミナーになっています。
 
 

コース終了された先生方からもまた新たにお知り合いの先生方をご紹介いただき感謝しかありません。ありがとうございます。

1期2期3期と、ますますセミナーを進化させて行きます。
よろしくお願いいたします。

詳しくはこちら


カテゴリー: 全身をととのえる歯科治療〜脳歯科ブログ,脳歯科の診査,脳歯科関連のお知らせ

どこで噛んでいいのかわからない

2023年9月28日 (木)

こんにちは。
 
 

横浜市港北区の歯科医院 眞美デンタルオフィスです。

 
 

こちらのブログでは脳歯科や東洋医学などの話題を書いています。
 
 
 
 
当院では通常の歯科治療と共に、東洋医学や脳歯科などのホリスティックな治療を取り入れて、患者様に最適な治療を選択するようにしています。
 
 
 
 
今日はかみ合わせの安定についてのお話です。
 
 
 
 

脳歯科の治療を受けに来られる患者様の中には、上手く噛めない、どこで噛んで良いかわからないという訴えをされる方もいらっしゃいます。
 
 
一般には、歯をカチッと噛み合わせると意識せずにいつも同じ感覚で歯が噛み合って安定するのは当たり前と感じている方が殆どだと思います。
 
 
ha_hanarabi_good_boy
 
 
 
 

しかし最初に書いたように、噛む場所がわからないという方は、ご自身が「安定する」という感覚が得られず、お困りになっていらっしゃいます。
 
 
 
 
一般に歯が多く失われたり、歯周病でぐらついた歯が多数あったりすることで噛みにくい状態が長く続くとこのような事が起きやすくなります。
 
 
歯は物を噛み潰すだけでなく、顎の位置を安定させるためにも重要な働きをしています。
 
 
下顎は筋肉で頭蓋骨にぶら下がっているだけなので、位置の保持は強固なものではありません。
 
 
噛み合わせが安定しないと精神的にも安定が得られないこともあるようです。
 
 
 
 
一方しっかりと歯を治療したにも関わらず安定しない状態になっている方もいらっしゃるのも事実です。
脳歯科の治療を受けに来る方はこちらのケースが多いです。
 
 
特に多数の歯の被せ物や詰め物をを短期間で一気に入れ替えた方が多いように感じています。
 
 
 
 
お口の中には様々な感覚を脳に伝えるセンサーがたくさんあります。
 
 
沢山歯を治したから咬み合わせがズレたのでは?と考えがちですし、御本人もそのようにおっしゃいます。
 
 
そして、治療後に噛み合わせの調整を繰り返しても安定が得られなかったという方もいらっしゃいます。
 
 
当院にいらして実際に噛んでいただくと歯と歯の当たり具合はそう悪くないということもよく経験します。
 
 
 
 
それでは?
 
 
 
 
度々こちらでも書いていますが、
お口の中というのは、歯だけではなく、頬も舌も歯肉も存在します。
 
 
また歯肉の中の歯根の周りには上下の歯がぶつかる衝撃を感じるセンサーが詰まっている歯根膜という組織もあります。
 
 
 
歯の形であったり硬さであったり、隣同士の歯の隙間のキツさなどもお口の中から脳に信号として出る感覚です。
 
 
 
 
1658554162262~3
 
 
歯が噛み合う一番上の面だけでなく、感覚に影響する要素は沢山あります。
 
 
 
 
これらも総合して検証していく必要があるのではないかと思いますし、当院では脳歯科治療としてそのような刺激を取り除く処置の方が多いです。
 
 
 
 
もちろん歯が崩壊していたりぐらついでいる場合には放置せず、早く奥歯のかみ合わせを確保することが大事です。
 
 
 
 
前歯ではないから、見た目は悪くないからと、奥歯の治療を後回しにしてはいけません。これは脳歯科云々ではなく大前提です。
 
 
ちゃんと噛めるということは心身共にとても大事です。
 
 
 
 

 
(※治療結果は全ての方に共通するものではありません。
治療経過、結果については個人差があります。)

 

 

もし慢性的な痛みや機能低下がある場合、その原因がお口の中にあるかもしれません。

 

 

脳歯科の治療を選択肢の1つとお考えでしたら、ぜひご相談下さい。

 

 

また一般歯科治療でも身体に最適な治療を受けたいと思われる方もご相談下さい。
 

 

脳歯科の初診は一般の歯科治療の場合とは異なり、2時間のご予約時間をお取りします。

 

このためご予約の際には必ず脳歯科希望の旨をお伝えいただき、時間を確保させていただけますようお願い申し上げます。

 

 

眞美デンタルオフィス

 

https://www.mamidentaloffice.jp/braindentistry/

詳しくはこちら


カテゴリー: 全身をととのえる歯科治療〜脳歯科ブログ,脳歯科の診査,脳歯科関連のお知らせ

眞美デンタルオフィス

神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目19-16
石川ビル1F 日吉駅西口中央通り徒歩1分

TEL045-563-4418

診療時間9:30〜18:00(土曜日〜14:30)

診療時間
午前 9:30~12:30 × ×
午後 14:00~18:00 × × ×

土曜日は9:30〜14:30(昼休みなし)
  休診日 木・日・祝祭日

Copyright © Mami dental office ,All Rights Reserved.

初めての方はお読みください

ご予約はお電話にて承っております 045-563-4418