Dr.マミの歯のブログ

歯周病初期治療の後は?

2017年11月29日 (水)

横浜市港北区日吉駅近くの歯医者 眞美デンタルオフィスです。

歯周病初期治療について昨日は書きましたが、初期治療後はどのような展開になるのでしょう?

まずは再評価です。

この結果によってメンテナンス、外科処置、被せものなどの歯の治療と別れます。

軽度の歯周病でしたらすぐにメンテナンスへ行くことが多いです。

中等度以上でしたら外科処置➡歯の治療➡メンテナンス という流れが一般的です。

外科処置には歯周ポケットの中の歯石を取るために行う手術、骨や歯肉の整形、再生治療などが含まれます。

いずれの流れでも必ずメンテナンスが最後についてきます。

歯周病は慢性疾患なので進行する可能性は消えません。

このため定期的に状態を見ていないと悪化する時期を見過ごしてしまいます。

早めに変化を見つけて適切な処置をするためにも定期的なメンテナンスは欠かせないものなのです。


カテゴリー: スタッフブログ

眞美デンタルオフィス

神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目19-16
石川ビル1F 日吉駅西口中央通り徒歩1分

TEL045-563-4418

診療時間9:30〜18:30(土曜日〜14:30)

オンライン初診予約

診療時間
午前 9:30~12:30 × ×
午後 14:00~18:30 × × ×

月・水曜日は〜18:00までの診療(最終受付17時30分)
土曜日は9:30〜14:30(昼休みなし)
  休診日 木・日・祝祭日

Copyright © Mami dental office ,All Rights Reserved.

初めての方はお読みください