Dr.マミの歯のブログ

歯と生命保険

2021年12月2日 (木)

こんにちは!横浜市港北区 日吉本町 日吉駅近くの歯科 眞美デンタルオフィスです。

先日インターネットの時事通信社の配信していたニュースで驚いたことがありますのでその内容をご紹介したいと思います。

 

国内大手保険会社が認知症保険を販売することを発表しました。

この保険の特徴は契約者の70歳時の歯の残っている数によって保険料を割引するという特徴があるそうです。

残っている歯の本数によって保険料を1~3割程度割り引くというもので、歯の本数を条件にした制度の導入は業界初とのことです。

 

今までは事前に健康診断を受けて、全身的に大きな問題があれば契約できなかったり、保険料が割増になることが多かったと思いますが、歯が対象になるということに驚きました。

 

この保険を契約するには事前に残存している歯の証明書がいるそうで、歯科健診が必要になるのではないかと思います。

 

保険会社側としては、契約者の保険料納入期間と認知症と診断された後の会社が支払う保障料の支払期間のバランスを考えた上での仕組みです。

 

それだけ認知症発症リスクと噛めることに大きな関連性があるという認識が一般化してきているのだと思います。

 

この保険の加入は70歳までとのことで、若いうちから歯を守ることが必要ということになりますね。

 

歯科的にはしっかり噛めないと脳血流も増加しないので、グラグラだったりしていると認知症予防には繋がらず本数だけではカバーできない問題もありますが、こうやって歯との関連性が公になることは良いことではないかと思い紹介させていただきました


カテゴリー: スタッフブログ

眞美デンタルオフィス

神奈川県横浜市港北区日吉本町1丁目19-16
石川ビル1F 日吉駅西口中央通り徒歩1分

TEL045-563-4418

診療時間9:30〜18:30(土曜日〜14:30)

診療時間
午前 9:30~12:30 × ×
午後 14:00~18:30 × × ×

月・水曜日は〜18:00までの診療(最終受付17時30分)
土曜日は9:30〜14:30(昼休みなし)
  休診日 木・日・祝祭日

Copyright © Mami dental office ,All Rights Reserved.

初めての方はお読みください

ご予約はお電話にて承っております 045-563-4418